アシドフィルス菌ヨーグルト、サプリは花粉症や肌荒れ便秘にも効果があり?

乳酸菌のアシドフィルス菌は、肌荒れ便秘や花粉症・アトピーにも改善効果がある!? ヨーグルト、乳酸菌サプリどちらで摂ると効果的なの?アシドフィルス菌の入った 乳酸菌革命はオリゴ糖も入っているので、一層効果的!

アシドフィルス菌サプリの飲み方

f:id:anemonelty:20170811155618j:plain

生きたまま腸まで届くと話題の乳酸菌アシドフィルス菌には、
整腸作用や免疫機能の向上はもちろんのこと、花粉症やアトピー
の症状改善、ピロリ菌の増殖抑制などたくさんの効果があります。

お腹の調子を改善するだけでなく、いろいろな働きがあるので
注目されている乳酸菌でもあるのです。

あなたはどんな菌を入った乳酸菌を摂っていますか?

既に、アシドフィルス菌を摂っている方もいらっしゃるかも
しれませんが、まだな方はアシドフィルス菌を利用してみては
いかがですか。

乳酸菌を摂るには乳酸菌サプリやヨーグルトなどで、摂取して
いると思いますが、最も効果の高い乳酸菌の飲み方というのを
考えたことがあるでしょうか。

乳酸菌の飲み方で健康に与える影響力は、かなり違ってきます。

乳酸菌サプリやヨーグルトは、毎日摂り続ける必要があるので、
全体の費用も馬鹿になりません、

費用対効果を上げるには、効果の高い方法で乳酸菌を飲むのが
いいに決まっています。

今回はアシドフィルス菌サプリで摂ることを前提に、最大の効果
が得られる飲み方をご紹介します。

●1日のアシドフィルス菌の摂取量

シドフィルス菌サプリの摂取量は、医薬品ではないので
決まっているわけではありません。

ですが腸周辺にいる免疫細胞に影響を与えるには、それなりの
数のアシドフィルス菌を供給してやる必要があります。

具体的にどの位の量が必要なのかを、いろいろの症状を改善したい
ときに摂取するヨーグルトの量から換算してみます。

ヨーグルトで乳酸菌を摂る場合は、1日に200ml位は食べた方が
効果が期待できるとする意見が多いです。

市販のヨーグルトは1mmlあたり1000万個以上の乳酸菌を含める
ことが決まっていますので、200mlのヨーグルトには20億個の
乳酸菌が含まれていることになります。

かなりの数に思えますが、腸内細菌は100兆個もいるのを考え
れば、そんなに大きい数字でもありません。

なので、アシドフィルス菌を摂る目安は、1日当たり20億個という
ことになります。

アシドフィルス菌以外の菌も配合されている場合は、トータルで
20億個でも問題ないと思います。

●1日の中でアシドフィルス菌を飲むタイミング

次のポイントは、1日の中でいつアシドフィルス菌を飲むかという
タイミングです。

生きたままアシドフィルス菌を腸に届けるには、食後に飲むこと
です。

食後は、胃酸が薄まってきているのでこのタイミングで
アシドフィルス菌を食べると胃酸による死滅の影響が少しでも
緩和できます。

乳酸菌サプリの場合、胃酸に強いカプセルに入ったものもあります
が、胃酸の影響を和らげるのはやはり食後といえます。


●アシドフィルス菌サプリの効果がでる期間

アシドフィルス菌のサプリはどのくらい飲み続けると効果が
でるのでしょうか?

効果を期待して飲み続けているので、なかなか効果が出ない
となるといつまで飲み続けると効果がでるのか不安になり
ますよね。

医薬品ではありませんので、お腹の調子が悪いといってサプリ
を飲み始めても短期間では効果を実感できません。

腸内フローラは人によってすべて違うので、同じアシドフィルス菌
サプリをとっても合う合わないということがでてきます。

菌が自分の腸内フローラに合わないときは、いくら乳酸菌を飲んで
も効果が出ません。

飲んでいる乳酸菌サプリが自分に合っているものかを見極めるため
に、効果が感じられるまでの摂取期間を知っておく必要があります。


乳酸菌を取り続ける目安は、

・便秘解消などの胃腸系の改善なら3週間程度

・アレルギーや肌のトラブルの改善なら3ヶ月程度

です。

それでも改善しなければ、乳酸菌が身体に合っていない可能性が
あります。

他のサプリや違うメーカーのものに変えてみて下さい。

必ず各自に合ったものがみつかるはずですので、見つかるまで、
根気よく探しましょう。