アシドフィルス菌ヨーグルト、サプリは花粉症や肌荒れ便秘にも効果があり?

乳酸菌のアシドフィルス菌は、肌荒れ便秘や花粉症・アトピーにも改善効果がある!? ヨーグルト、乳酸菌サプリどちらで摂ると効果的なの?アシドフィルス菌の入った 乳酸菌革命はオリゴ糖も入っているので、一層効果的!

アシドフィルス菌は脂漏性湿疹にも効果があるんだって!?

f:id:anemonelty:20170725220905j:plain

脂漏性湿疹でお悩みではありませんか。

ステロイド外用薬や抗真菌薬だけでは、簡単に治らず再発の可能性
も高いといわれています。

併せて、食生活や生活習慣の改善やビタミンB群を摂ることも
必要になって
きます。

中でもビオチン不足が脂漏性湿疹の原因の一つともいわれています。

乳酸菌のアシドフィルス菌は、ビオチンを増やす働きがあるので
注目されています。

脂漏性湿疹が起こるメカニズム、原因やケア方法、アシドフィルス菌
を摂ると脂漏性湿疹に効果的な理由について、ご紹介します。

●脂漏性湿疹が起こるメカニズム

健康な皮膚は適度な皮脂を分泌することで、肌の肌の乾燥
を防いでいます。

ところが、皮脂が過剰に分泌されることによっても、様々な
肌トラブルを引き起こしてしまうこともあります。

その一つが脂漏性湿疹です。

脂漏性湿疹は脂漏性皮膚炎とも呼ばれます。

人間の体は皮膚から出る皮脂はどこも同じではなく、多い
ところが決まっています。

頭皮や額から鼻にかけてのTゾーン、耳の後ろから首全体に
かけて、など…です。

中でも皮脂の分泌が多い頭皮や鼻の周りに起こりやすいと
されています。

その他の場所では、耳の後ろ、脇の下や太ももの付け根などに
も起こります。

症状はかゆみがあり、赤みをおびたり、皮膚は荒れてカサつき
ます。

カサつきがひどくなるとフケのように頭皮や顔の皮がむけて
きます。

特に頭皮の場合はフケ症と勘違いしてしまうケースもあります。

一度湿疹がでると慢性的になり自然に治ることは、困難とされ
ていますので放置しておくことは厳禁です。


●脂漏性湿疹の原因は一つではない!カビが原因で発症?

脂漏性湿疹の原因は、一つではなく遺伝的要因、環境的要因、
ストレスなどが重なり合って引き起こされます。

最近の研究では、発症する大きな要因としてマラセチア
というカビ(真菌)が関与しているとされています。

マラセチアというとあまり聞いたことはないかもしれま
せんが、誰の皮膚にでも棲んでいるありふれた菌です。

皮脂や湿度のあるところがとても好きで、適した環境で
異常増殖すると、その代謝物によって皮膚に炎症が起こる
と考えられています。

●脂漏性湿疹のケア方法

脂漏性湿疹で皮膚科で診てもらうと、炎症を抑えるために
ステロイド外用薬が用いられます。

ステロイドを使う場合は、副作用を考慮して症状が改善され
れは通常は使用を中止します。

ところが中止すると、しばらくして症状が再発することがよく
あるとされています。

つまり、ステロイド外用では治らないということです。

ステロイド外用薬と併せてマラセチア菌の増殖を抑えるために、
抗真菌薬も使います。

でもこれらの薬だけでは、再発を繰り返す可能性が大きいので、
次のことも並行して進めます。

・皮膚を清潔にする

・バランスのよい食生活にする

・ビタミンB群を摂取する

・規則正しい生活をして疲労を溜めないようにする

・ストレスを溜め込まないようにする

・紫外線を避ける

●アシドフィルス菌はビオチンを増やすので効果的

脂漏性湿疹にかかっている人の血清中のビオチン濃度を測定
すると、多くの人が不足状態になっているといわれています。

脂漏性湿疹にはビタミンB群の一種であるビオチンの不足も
原因の一つになっています。

ビオチンは皮膚や粘膜の健康を維持するのに必要なビタミン
なのです。

ビオチンを積極的に摂るにはどうしたらいいのでしょうか。

今注目されているのは、乳酸菌の仲間のアシドフィルス菌を
摂ることです。

アシドフィルス菌は、体内のビオチンを増やす働きがあるため
ビオチン不足を改善することができます。

ビオチンは食品から摂取でき、また腸内環境が良好なら腸内
でも生成されるため本来なら不足しにくいビタミンです。

ですが現代の生活環境では消費する量が多く、食生活が乱れて
しまうと不足しがちになります。


アシドフィルス菌を摂取する方法としては、アシドフィルス菌
の入ったヨーグルトか乳酸菌サプリを利用します。

アシドフィルス菌は腸内環境も整えて、善玉菌が優位になるように
なりますのでより効果的に体内のビオチンを増やすように働き
ます。