アシドフィルス菌ヨーグルト、サプリは花粉症や肌荒れ便秘にも効果があり?

乳酸菌のアシドフィルス菌は、肌荒れ便秘や花粉症・アトピーにも改善効果がある!? ヨーグルト、乳酸菌サプリどちらで摂ると効果的なの?アシドフィルス菌の入った 乳酸菌革命はオリゴ糖も入っているので、一層効果的!

アシドフィルス菌入りの乳酸菌サプリに副作用はないの?

f:id:anemonelty:20170808000840j:plain

最近、乳酸菌がブームになり何かと話題になっていることが
多いですよね。

”プロバイオティクス”ということばを聞いたことがありますか。

プロバイオティクスは、人に有益な作用をもたらす生きた微生物
のことです。

中でも乳酸菌のアシドフィルス菌がプロバイオティクスの一つと
して注目を集めています。

これを摂り入れることによって、腸内フローラのバランスを改善
することが健康につながるとされています。

でも、乳酸菌といえども微生物なので食べ過ぎたり、乳酸菌サプリ
で大量に摂取すると腸内フローラのバランスが崩れ副作用がでない
のでしょうか。

今回は、アシドフィルス菌入りの乳酸菌サプリに副作用はないかを
調べてみましたので、ご紹介します。

●副作用とはどんなことをいうの

副作用とは、薬の目的とする効果以外の症状が出ることをいいます。

例えばアレルギー性鼻炎の薬を飲むと、眠くなりますが眠気が起こる
のが副作用になります。

乳酸菌サプリにこの”副作用”ということばを使うと、実は変な
解答ができ上がってしまいます。

つまり、

”乳酸菌サプリは薬ではなく、食品なので副作用はない。”

ということになってしまいます。

こんな説明をしているサイトって結構多いです。

これって、なんか解答してないというか変な解答ですよね。

食品=安全・安心

とは必ずしもなりません。

例えば、料理に使うニンニク、これは食品ですが食べ過ぎると
胃腸障害を起こすこともあります。

なので、アシドフィルス菌入りの乳酸菌サプリを摂っても
健康には影響はないのかという意味合いでご紹介します。

●アシドフィルス菌入りの乳酸菌サプリの起こりうる健康への影響

・一過性の下痢

アシドフィルス菌入りに限るわけではありませんが、乳酸菌を
摂ると便秘気味だった腸内の状態が変わっていくので、初めは
下痢気味になる人もいるようです。

乳酸菌サプリによっては、整腸作用を促すために食物繊維の
難消化性デキストリンが配合されているものがあります。

難消化性デキストリンは便を柔らかくする作用がありますので、
摂り過ぎると下痢気味になる可能性があります。

多くは一過性ですが、続くようなら乳酸菌サプリの量を減らして
みる方がよいかもしれません。


・オナラが出やすい、お腹が張る

一過性の下痢と同様に、一時的にオナラが出やすくなったり、
お腹が張ったりする場合もあります。

これは、乳酸菌を摂り始めると腸内細菌が活動し始めるので、
最初はガスが溜まりお腹が張ったり、オナラが出やすくなること
があります。

一過性の症状なので、2週間くらいは様子を見ることをおすすめ
します。


・アレルギーの原因となる材料に対しての反応

アシドフィルス菌自体には、上記のような身体の反応がある
可能性がありますが、乳酸菌サプリにする場合は乳酸菌以外の
材料が含まれる可能性があります。

<大豆アレルギーの人は注意>

乳酸菌サプリによっては、乳酸菌を培養する場合大豆由来の
培養床を使っているものがあり、アレルゲンとして大豆が
含まれているものがあります。

大豆アレルギーの人は、配合成分を良く確認しましょう。

<小麦、乳、カニ、アレルギーの人は注意>

乳酸菌サプリによっては、製造設備が小麦、乳、カニなどの
原材料を含む製品と共通な場合があり、これらのアレルゲン
が含まれているものがあります。

大豆以外のアレルゲンも含まれている場合がありますので、
配合成分を良く確認しましょう。